CHEFシェフ紹介
小野 康久Yasuhisa ONO 1972年8月11日生 O型
CHEF 小野 康久
Concept

私たちにとって一番大切なのはお客様の笑顔です。
その笑顔を作りだすのは、安心、安全、そして信頼です。
創業1986年7月からの日々の積み重ねと、新しい物を取り入れていく柔軟な姿勢
食材を活かすために料理人一人一人が丁寧に心を込めて作る料理
こうした事で、地元食材を愛し、“食”と言うものの原点や大切さを提供できればと考えます

Profile
  • 1991年4月ハナエ・モリインターナショナル
    オランジェリー・ド・パリ入店
    5年間上原雄三氏にフランス料理の原点を教わる
  • 1996年6月岡山へ帰郷し、現ポンヌフリニューアルオープンを1年間携わる
  • 1998年8月念願の渡仏アルザス地方のレストラン、オーベルジュ・シュヴァル・ブラン (Restaurant Koehler Auberge du Cheval Blanc)
    ブルゴーニュ地方のレストラン エルミタージュ・コルトンで計2年半修行(Ermitage de Corton)
  • 2001年1月帰国 現ポンヌフの料理長
  • 2008年3月 父より思いを引き継ぎ、オーナーシェフとなり、現在に至る